MENU
マンション買取

マンション買取の一括査定はどのサイトを使うべき?おすすめ査定サイトを紹介

早くマンションを売ることができる買取は、売却価格が安くなるデメリットがありますが、一括査定を使えば少しでも高く買ってくれる買取会社を早く見つけることができます。

買取の一括査定サイトは買取価格を直接比較検討でき、マンションを高く買ってくれる買取会社を見つけることができるサービスですが、どんな一括査定サイトがあるのか気になる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回の記事では「マンション買取の一括査定」を中心にメリット、デメリットや一括査定サイトなどについて解説します。ぜひ最後までご覧ください。

売り時を逃さないためには「今」の査定価格を知ることが必要です

査定依頼フォームをご入力いただくだけで、最短2時間で簡易(机上)査定価格をご連絡いたします。

不動産のお悩み、スター・マイカにお聞かせください。私たちがお手伝いします!
不動産のお悩み、スター・マイカにお聞かせください。私たちがお手伝いします!

お電話での無料相談も受け付けております
0120-503-070(9:30~18:30)

マンション買取の一括査定とは

マンション買取の一括査定とは、無料で複数の買取会社に査定を依頼でき、各社の買取価格を比較できるサイトのことです。

不動産一括査定サービスには、仲介と買取の2つのタイプがありますが、買取の一括査定は買取会社が直接自分たちの購入する価格を出してくれる査定サービスになります。

一方で、仲介の一括査定サイトは、仲介で売却したときの売却予想価格を査定するサービスです。

仲介の査定価格は、あくまでも予想価格に過ぎないため、その査定価格で売却が保証されるわけではありません。

予想であることから、仲介の査定価格は高い査定結果を得たとしても単純に喜ぶことはできないということになります。

仲介の査定価格は、いざ売りに出しても査定価格では売れなかったということもあり得ます。

仲介の査定価格は売却を保証するものではないため、高い査定価格を提示されても実際のところあまり意味はありません。

それに対して、買取の査定価格はその価格で確実に買い取ってもらえることを意味します。

その金額で売れることが保証された価格であることから、買取の査定は高い査定価格を追及することに非常に意味があるのです。

買取と仲介との違い

買取とは、転売を目的とした不動産会社に売る売却方法のことで、それに対して、仲介とは最終消費者に直接売る売却方法となります。

買取は、不動産会社が直接購入してくれるため、早く売ることが可能です。

ただし、不動産会社は最終消費者へ売るときに転売益を確保するため、下取価格で購入することになります。

買取による売却価格は仲介による売却価格の80%程度であり、買取の売却価格は安いです。

一方で、仲介は最終消費者へ直接売ることから売却価格は高くなります。

ただし、買主を見つけるまで一定の時間がかかり、売りに出してから売買契約を締結できるまで3ヶ月程度の時間がかかります。

また、売買契約から引渡までは1ヶ月程度の時間を空けることが通常です。

そのため、仲介では準備段階から引渡までに5~6ヶ月程度かかることになります。

買取と仲介の特徴を示すと下表の通りです。

仲介と買取の違い マンション売却とマンション買取については、以下の記事で詳しく解説しています。

ここまでマンション買取と一括査定の概要について見てきましたが、次にマンション買取の一括査定を使うメリットについてお伝えします

マンション買取の一括査定を使う3つのメリット

マンション買取の一括査定を使うメリットは以下の通りです。

マンション買取の一括査定を使う3つのメリット

  1. 一社ずつ査定依頼する手間が減る
  2. 無料で複数の会社の買取価格を比較できる
  3. 相性の良い不動産会社が見つかりやすくなる

1.一社ずつ査定依頼する手間が減る

マンション買取の一括査定を利用すれば、一社ずつ査定依頼する手間が減る点がメリットです。

特に、買取は仲介よりもサービスを実施している会社が少ないため、買取を行っている会社を探すこと自体に大きな労力と時間を要します。

買取は資金力がある不動産会社でないとできないことから、小さな不動産会社は仲介はやっていても買取はやっていないことも多いのです。

買取の一括査定を使えば、買取を行っている不動産会社に確実に査定を依頼することができます。

2.無料で複数の会社の買取価格を比較できる

買取の一括査定を使うと、無料で複数の会社の買取価格を比較できることがメリットです。

買取には売却価格が安くなるというデメリットがありますが、一括査定サイトを使うと高く買い取ってくれる不動産会社を早く探すことができます。

買取会社による査定価格は、予想価格ではなく売却を保証する価格であるため、一括査定を使って高く買ってくれる不動産会社を探すことは重要です。

仲介の査定は、査定価格が売却予想価格であるため、比較する会社を増やして高い査定価格を提示する不動産会社を探しても実際にはあまり意味がない部分があります。

一方で、買取の査定を利用することは、高く買ってくれる買主を直接見つける行為であるため、可能な限り多くの会社を比較することは高く売るための不可欠なプロセスなのです。

そのため、効率よく複数の買取会社に査定を依頼できる買取一括査定サイトは、売主に大きな便益をもたらすといえます。

スター・マイカは、マンションの買取査定を無料で行っております。

お電話での無料相談も受け付けております
0120-503-070(9:30~18:30)

マンション買取の価格相場については、以下の記事で詳しく解説しています。

3.相性の良い不動産会社が見つかりやすくなる

比較することで、相性の良い不動産会社が見つかりやすくなるという点もメリットです。

買取は早く売れますが、例えば買取までの期間等の条件は会社によって異なります。

明日にでも買い取ってくれる会社もあれば、2週間程度時間を要する会社もあります。

若干安くても、すぐにでも買い取ってもらいたい場合は、翌日に買ってくれるような会社を選ぶのも選択の一つです。

一括査定は価格以外の条件も比較できるため、希望に合った会社を見つけやすいこともメリットとなります。

マンション買取の流れについては、以下の記事で詳しく解説しています。

次にマンション買取の一括査定を使うデメリットについて見ていきましょう。

マンション買取の一括査定を使う3つのデメリット

マンション買取の一括査定を使うデメリットは以下の通りです。

マンション買取の一括査定を使う3つのデメリット

  1. 各買取会社からの電話やメールが増える
  2. 各買取査定額が正しいかの判断が難しい
  3. 地域によっては提携会社数が少ない

各買取会社からの電話やメールが増える

買取の一括査定サイトは一度に複数の不動産会社に査定を依頼するため、各買取会社からの電話やメールが増える点がデメリットです。

複数の不動産会社に効率よく査定依頼できる点はメリットですが、逆に連絡も一気に来てしまうため、若干、手間に感じます。

便利なメリットの裏返しでもありますので、電話やメールが増えることはある程度認識した上で使うことをおすすめします。

各買取査定額が正しいかの判断が難しい

買取は、各買取査定額が正しいかの判断が難しいというデメリットがあります。

仲介であれば不動産ポータルサイト(物件広告サイトのこと)等で類似の売り物件の価格を調べたら、ある程度の相場を把握することが可能です。

しかしながら、買取は市場がオープンではなく、価格根拠もブラックボックスに包まれているため、提示された査定額の妥当性が分かりません。

そのため、買取価格を比較できる一括査定サイトは買取の相場を把握しやすいため、むしろ使うべきといえます。

一社だけの買取査定価格だと、ますます妥当性が分かりませんので、一括査定サイトを利用して比較検証することが良いでしょう。

地域によっては提携会社数が少ない

買取一括査定サイトは、地域によっては提携会社数が少ない点がデメリットです。

都市部では買取会社が多いため、提携会社数が多いですが、地方では特に少なくなる傾向があります。

そのため、地方の場合、元々買取会社が少ないことから、むしろ一括査定サイトを使って少しでも選択肢を増やすという考えもあります。

買取の場合、比較することに全く損はありませんので、一括査定サイトも上手に利用しながら、買取会社を探してみてください。

都道府県別のマンション買取事例については、以下の記事で詳しく解説しています。

ここまでマンション査定について見てきました。

ここまでマンション買取の一括査定のメリットとデメリットについて見てきましたが、次にマンション買取の一括査定を使う時の注意点についてお伝えします。

マンション買取の一括査定を使う時の注意点

この章では、マンション買取の一括査定を使う時の注意点についてお伝えします。

マンション買取の一括査定を使う時の注意点

  • マンション売却時期を事前に決めておく
  • 売却までの資金計画を立てる
  • 保有物件のアピールポイントを考えておく
  • 訪問査定までに部屋をキレイにしておく
  • 査定フォームの備考欄に「買取希望」とコメントしておく

マンション売却時期を事前に決めておく

買取をするなら、マンション売却時期を事前に決めておくことがポイントです。

買取は、すぐに不動産会社が買ってくれるため、逆に売るのはもう少し先で良いと考えている場合、双方のニーズに合致しないことになります。

買取の不動産会社は、比較的早く買いたがる会社が多いため、売却時期が不明確なまま利用すると、逆に焦らされてしまいます。

すぐに売却できますので、一括査定は売却時期が確定してから利用するようにしましょう。

売却までの資金計画を立てる

買取をするのであれば、売却までの資金計画を立てることもポイントです。

買取はすぐに実行されますので、査定を依頼したら数日後に引っ越しが生じます。

引っ越し等の資金計画も立てておかないと、引っ越しも実行することができません。

賃貸住宅に引っ越す場合は、引っ越し代や仲介手数料、敷金等のまとまった一時金も必要です。

買取で得た資金を、次に必要なお金に回せるかも検討しておくことをおすすめします。

保有物件のアピールポイントを考えておく

保有物件のアピールポイントを考えておくことも注意点です。

直近の過去5年間にどこかリフォームしていれば、アピールポイントとなります。

また、マンション全体で行った大規模修繕もアピールポイントになりますので、しっかり伝えることがポイントです。

訪問査定までに部屋をキレイにしておく

訪問査定までに部屋をキレイにしておくことも注意点です。

買取の不動産会社は、購入後、転売前に自分たちでハウスクリーニングやリフォームを行います。

買取時点で綺麗になっていれば、自分たちが負担するハウスクリーニング費用等を圧縮できますので、査定価格のアップ要因となります。

査定フォームの備考欄に「買取希望」とコメントしておく

買取専門の一括査定サイトを利用するときは、特に何も気にせず普通に申し込めば買取査定となります。

一方で、一部の仲介の一括査定サイトの中には、備考欄に「買取希望」と書けば買取の査定を実施してくれるサービスもあるようです。

仲介の一括査定サイトを利用する場合、買取査定も行っているのか十分に確認した上で査定を依頼する必要があります。

ただし、買取専門ではない会社に査定を依頼すると、不慣れであるため、買取価格が低くなってしまう恐れがあります。

そのため、まずはダイレクトに買取専門会社に査定依頼ができる「買取専門の一括査定サイト」を利用することをおすすめします。

マンション買取の注意点については、以下の記事で詳しく解説しています。

ここまでマンション買取の一括査定の注意点について見てきましたが、次にマンション買取の一括査定サイトの選び方についてお伝えします。

マンション買取の一括査定サイトの選び方

この章ではマンション買取の一括査定サイトの選び方についてお伝えします。

マンション買取の一括査定サイトの選び方

  • 対応エリアを確認
  • サポート体制の有無を確認
  • 提携会社数を確認

対応エリアを確認

まず、対応エリアを確認することがポイントとなります。

買取は仲介とは異なり、基本的に不動産会社の営業範囲が狭いことが特徴です。

特に地方の場合、登録されている不動産会社が少ない恐れがあります。

自分の物件のエリアで査定対応している会社があるかどうかを確かめてから利用することがポイントです。

サポート体制の有無を確認

サポート体制の有無を確認することもポイントです。

操作方法等を問い合わせることができるチャットや電話サービスがあると良いでしょう。

提携会社数を確認

提携会社数を確認することもポイントです。

提携会社数が多ければ、地方でも査定に対応してくれる会社が登録されている可能性が高くなります。

次にマンション買取の一括査定ができるサイトについてお伝えします。

マンション買取の一括査定ができるサイト

マンション買取の査定が依頼できる一括査定ができるサイトは以下の通りです。

マンション買取の一括査定ができるサイト

  • マンションナビ
  • LIFULL HOME’S
  • いえうり

マンションナビ

項目内容
登録企業数2,500店舗
運営会社マンションリサーチ株式会社
同時査定依頼可能数最大9社
査定可能な不動産マンション

マンションナビは、マンションに特化した一括査定サイトです。

マンション買取査定を行いたい場合は、査定依頼時に買取希望と申し出る必要があります。その他、AI査定で全国のマンションを瞬時に査定(仲介の価格)できる点も特徴的です。

LIFULL HOME’S

項目内容
登録企業数3,366社
運営会社株式会社LIFULL
同時査定依頼可能数最大10社
査定可能な不動産マンション、一戸建て、土地、投資用(一棟物件)、投資用(区分書痛)、倉庫・工場

LIFULL HOME’Sは、サービス内に「買取査定を申し込む」というボタンがあり、買取査定を簡単に申し込めます。

提携企業数が非常に多いため、地方でも利用できる可能性が十分にあります。

いえうり

項目内容
登録企業数1.400店舗
運営会社Non Brokers 株式会社
同時査定依頼可能数最大10社
査定可能な不動産マンション、戸建て、土地

いえうりは、マンション、戸建て、土地に対応している一括査定サイトです。

入札競争という新しい仕組みを取り入れており、高く売れる不動産会社がひと目でわかる点も特徴的です。

次に買取ではない、マンションの一括査定ができるサイトについて見ていきましょう。

マンションの一括査定ができるサイト

時間的にも余裕があり、高く売却したいのであれば仲介による売却がおすすめです。

仲介の査定ができる一括査定サイトは以下の通りです。

マンションの一括査定ができるサイト

  • すまいValue
  • すまいステップ
  • HOME4U
  • イエウール
  • SUUMO

すまいValue

項目内容
登録企業数6社
運営会社すまいValue運営会社
同時査定依頼可能数6社
査定可能な不動産マンション、一戸建て、土地、マンション一棟、ビル一棟、アパート一棟、その他

すまいValueに参画している企業は、「三井のリハウス」「住友不動産販売」「東急リバブル」「野村の仲介+」「小田急不動産」「三菱地所ハウスネット」の6社です。

業界大手の不動産会社6社なので安心して査定を依頼することができます。

すまいステップ

項目内容
登録企業数不明
運営会社株式会社Speee
同時査定依頼可能数4社
査定可能な不動産マンション、一戸建て、土地、ビル一室、店舗・事務所・倉庫、マンション一棟、アパート一棟、ビル一棟、その他

すまいステップは、2020年に新規サービスとして始まった不動産一括査定サイトで、加盟企業は各都道府県で代表的な「大手」の不動産会社が中心なのが大きな特徴です。

HOME4U

項目内容
登録企業数1,800社
運営会社株式会社NTTデータスマートソーシング
同時査定依頼可能数6社
査定可能な不動産マンション、一戸建て、土地、ビル一室、店舗・事務所・倉庫、マンション一棟、アパート一棟、ビル一棟、その他

HOME4Uは、NTTデータグループが運営する日本で最初にできた一括査定サイトです。約20年運営されており、信頼と実績が十分にある点が特徴です。

イエウール

項目内容
登録企業数1,900社超
運営会社株式会社Speee
同時査定依頼可能数6社
査定可能な不動産分譲マンション、一戸建て、土地、アパート一棟・マンション一棟、ビル一棟、区分マンション(収益用)、区分ビル(収益用)、店舗・事務所・倉庫、農地、その他

イエウールは、一括査定サイトの中では珍しく農地も対応している点が特徴的です。

全国対応していますので、地方の物件でも査定依頼できる可能性はあります。

SUUMO

項目内容
登録企業数不明
運営会社株式会社リクルート
同時査定依頼可能数不明
査定可能な不動産マンション、一戸建て、土地

SUUMOの一括査定は、基本的にはSUUMOに広告を掲載している不動産会社が査定に参画しているため、近所の不動産会社等に査定依頼できる確率は高いです。

ここまで一括査定サイトについて見てきましたが、最後にスター・マイカのマンション買取サービスについてお伝えします。

マンション買取なら実績豊富なスター・マイカがおすすめ

マンション買取を手掛ける不動産会社は数多く存在しますが、スター・マイカはその中でも豊富な実績を有しています。

マンション専門に累計15,000件以上の豊富な買取実績

スター・マイカは過去10年以上にわたり、ファミリータイプ(35㎡~)の分譲マンションを中心に買取を続け、現在では中古マンション保有戸数は業界トップ※となりました。

※中古マンション事業を営む上場企業各社の最新決算情報に基づく当社調べによります

東証プライム上場企業のグループ会社

スター・マイカは東証プライム上場企業(2975)の「スター・マイカ・ホールディングス」を親会社としています。

盤石な財政基盤があり取引実績も豊富なので、初めての不動産売却でも安心してお任せください。

全国8拠点に支店設置

スター・マイカのマンション買取サービスは、全国8拠点に展開し、地方エリアの買取も強化しております。 現金化や引渡しのスケジュールの柔軟な対応など、お客様のご事情に合わせた提案をいたします。

拠点所在地

【2024年6月】スター・マイカの営業所マップ

最後にスター・マイカのマンション買取サービスについてご紹介します。

スター・マイカの買取のポイント

  1. マンション専門に累計15,000件以上の豊富な買取実績があります。
  2. 実績に基づく独自のデータベースにより迅速・正確な査定が可能です。
  3. 築年数の古いマンションもリノベーションマンションの素材として高く評価します。

築年数や状態に応じたリノベーションで、中古マンションの魅力を最大限に引き出すため、新築以上の付加価値を生み出します。
そのため、リノベーションを見越した高い評価が実現するのです。

買取をご検討の方はぜひ、マンション専門のスター・マイカへご相談ください。

査定依頼はもちろん無料です。

お電話での無料相談も受け付けております
0120-503-070(9:30~18:30)

一括査定でよくある質問

この章では、リースバックでよくあるに質問についてまとめました。

Q1.査定を依頼した後に売却を取り止めても大丈夫ですか?

もちろん、査定を依頼しても、その後、売却を取り止めても大丈夫です。

査定結果を見て、これでは安過ぎて売れないと思うことは当然あり得る判断となります。

特に、買取の一括査定サイトであれば、査定に参画する会社が高い買取価格を提示しないと他社に負けてしまうことがわかっていますので、価格を理由に断われば問題ありません。

Q2.どれくらいで現金化することができますか?

会社にもよりますが、3日~2週間程度で現金化できます。

会社によっては、翌日に引渡ができる会社もあるようです。

急いでいるときは、査定時に各社へ現金化までに時間を確認することをおすすめします。

Q3.誰にも知られずに売却できますか?

買取は誰にも知られずに売却することが可能です。

査定額を提示する不動産会社がそのまま買主になりますので、チラシやインターネット広告が行われることもありません。

秘密裏に売却を進めることができ、秘匿性が高いことも買取の特徴です。

まとめ

マンション買取の一括査定について解説してきました。

マンション買取の一括査定は、複数の買取会社による買取価格を直接比較検討できるサイトです。

マンション買取の一括査定を使うメリットには、「一社ずつ査定依頼する手間が減る」や「無料で複数の会社の買取価格を比較できる」がありました。
一方で、「各買取会社からの電話やメールが増える」、「地域によっては提携会社数が少ない」等がデメリットです。

マンション買取の一括査定を使うときは、「マンション売却時期を事前に決めておく」や「保有物件のアピールポイントを考えておく」等が注意点となります。

マンション買取の一括査定の概要が分かったら、早速に査定を依頼してみましょう。

URILABOの運営者

スター・マイカ株式会社

“作る”から“活かす”社会の実現をめざし、リノベーション中古マンションを販売する会社です。オーナーチェンジ物件の買い取りを得意とし、常時3,000戸以上保有しています。不動産のプロとして「納得のいく不動産売却」のための情報を発信しています。

スター・マイカ株式会社 宅地建物取引業者免許 国土交通大臣(03)第8237号
当社は、東証プライム上場のスター・マイカ・ホールディングス株式会社のグループ企業です

かんたん60秒マンション無料査定 中古マンション保有戸数業界No.1 かんたん60秒マンション無料査定 中古マンション保有戸数業界No.1
※中古マンション事業を営む上場企業各社の最新決算情報(2023年11月期末時点)に基づく弊社調べによります
※中古マンション事業を営む上場企業各社の最新決算情報(2023年11月期末時点)に基づく弊社調べによります