STARMICA

マンション専門空室・居住中

家財道具が残ったままでも、
設備や室内の状態が悪くても、
「そのまま売却」して、即現金化できます。

マンション無料査定スタート

Problemこんなお悩みを解決

  • 築年・設備が古い

    イメージ画像

    一度もリフォームをしておらず、設備の古さに加えて使いづらい間取りのため、買い手が付かない。

  • 不用品が残ったまま

    イメージ画像

    相続で取得した物件の売却を不動産仲介会社に相談したが、家財道具が残ったままだと難しいと言われた。対応が面倒なので、手間なく早く売却したい。

  • ダブルローン対策

    イメージ画像

    別の物件への買い替え。まだ現在の住居のローンが残っているのでダブルローンにならないように、期限内に確実に売却したい。

Feature弊社「空室買い取り」のKey Point

リフォームをするから、
あなたの部屋を「そのまま」
買い取れる

私たちは、リフォームをすることで物件に付加価値をプラスすることを得意としています。
そのため、室内の状態が悪い物件(例えば、設備が故障している、家財道具がそのまま残っている、間取りが古い、など)をそのままの状態で買い取ることができます。

弊社では再販売時、多くの物件で設備だけではなく、フローリングや扉などの建具も新しくします。ときには間取りを大幅に変更したり、床や壁の下地ごと交換するケースもあり、そのための技術を持っています。

私たちは、厳しい状況の部屋をより魅力的に蘇らせる自信があるため、「いまの室内状況」だけではなくリフォーム後の物件の価値を見越した価格で買い取りを行うことができるのです。

買い取りと仲介の違い

イメージ画像 イメージ画像

買い取りと仲介の大きな違いは、売主と買主を媒介する仲介会社がいるか否かという点です。「買い取り」では、買主があなたの不動産を直接買い取ります。一方「仲介」は、販売活動から売買契約までを不動産仲介会社を介して行います。

弊社の買い取りサービスの特徴

01 イメージ画像

すぐに売却できる

仲介で売却した場合、成約にかかる期間は平均約3ヶ月ですが、弊社の買い取りは、査定から最短1週間で現金化可能です。

02 イメージ画像

築年が古くても買い取り可能

買い取り物件のうち約74%が築20年超えの物件です。

  • 2016年~2020年弊社買い取り実績より
03 イメージ画像

周囲に知られずに売却可能

弊社が直接買い取るため、ウェブサイト等への掲載やチラシの投函は行いません。

04 イメージ画像

仲介手数料無料

不動産の売買においては、売却代金×3%+6万円が法定手数料となります。

05 イメージ画像 イメージ画像

全国8拠点で対応可能

主要対応エリア:
札幌・仙台・東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・京都・兵庫・広島・福岡

Reasons選ばれる5つの理由

Reasons01

買い取り戸数
保有戸数ともに業界No.1

年間の中古マンション買い取り戸数業界No.1の実績があります。

  • 2020年7月リフォーム産業新聞「買取再販年間販売戸数ランキング2020」より
  • 中古マンション事業を営む上場企業各社の最新決算情報(2020年11月期末時点)に基づく弊社調べによる
イメージ画像
Reasons02

1週間で現金化

他社にはない高度な資金調達力でスピーディーな決済を行います。

イメージ画像
Reasons03

売主責任は免責

再販売時にはリフォームを行うため、売却後、新たに設備や建物の不具合が見つかっても売主様が代金減額や損害賠償などの請求を受けることはありません。

イメージ画像
Reasons04

ご不要なお荷物の処分

大きな家具や家電でも、ご不要な家財道具を残したまま売却することができます。

イメージ画像
Reasons05

引渡し時期

買い替えのお客様は、ご新居への引越し日に合わせて決済後の明け渡し猶予を設定可能です。

イメージ画像

Flowお手続きの流れ

Step01

売却のご相談

イメージ画像

査定依頼フォームまたはお電話にてお気軽にご相談ください。

Step02

簡易査定(ご依頼の当日、または3営業日以内にお伝えします。)

イメージ画像

お電話またはメールにて「簡易査定価格」をご提示します。
市況や15万件超えの査定実績に基づく弊社独自のデータベースをもとに算出します。

point

弊社では、9割超のお取引で、訪問査定後、簡易査定価格以上の価格でご契約が成立しています。

Step03

訪問査定 / 買い取り価格の提示

イメージ画像

物件の周辺環境を確認後、正式な買い取り価格をご提示します。
室内の写真を撮影させていただきます。

下記を確認する場合があります
  • リフォーム履歴資料
  • マンション管理規約
  • 管理組合総会議事録
ご契約前にご用意いただくもの
  • 本人確認書類(運転免許証など)
  • 固定資産税納税通知書
  • 賃料の入金履歴(6ヶ月分)
  • 手付金の振込先口座がわかるもの
  • マンション管理規約(保有している場合)
  • 総会の議事録(保有している場合)
  • 管理組合関係資料の取得のための委任状
    • 弊社指定の書面にご捺印をいただきます

Step04

ご契約

イメージ画像

不動産売買契約を締結します。

ご契約時に必要なもの
  • 印紙代金
  • 本人確認書類(運転免許証など)
  • 実印
  • 権利証または登記識別情報通知
決済までに対応していただくこと
  • 金融機関でローン完済の申し込み・抵当権解除証書の発行手続き
    • 金融機関によっては、手続きに3ヶ月程度かかる場合があります。
  • 保険会社へ火災保険の解約申請
  • 引越し(引渡し猶予をつけない場合)

Step05

お引き渡し(残金決済)

イメージ画像

売買代金をお支払いします。

お引き渡し時に必要なもの
  • 権利証または登記識別情報通知
  • 印鑑証明書(発行日から3ヶ月以内のもの)
  • 住民票
  • 実印
  • 銀行印 / 通帳
  • 鍵、宅配ボックス等のカード
  • メールボックスの暗証番号
  • 登記費用(抵当権抹消登記等がある場合)
  • その他物件資料一式(パンフレット等を保有している場合)

FAQよくあるご質問

アイコン

契約について

必要な費用は何ですか?
・印紙代(不動産売買契約書に貼付)
・登記費用(抵当権抹消登記・住所変更登記などがある場合)
契約から引渡し(残金決済)まではどのくらい期間がありますか?
契約の当日に引渡しを行う場合もあれば、2ヶ月ほど期間を空ける場合もあります。お客様のご要望に合わせてご調整いたします。
買い替え先への引越しのため、明け渡し猶予を付けてもらえますか?
買い替えの場合、売買代金の受け取り(ご決済)後、約2週間の明け渡しの猶予を設定できます。売買代金の受け取りや明け渡しの日程は、ご新居への引越し日に合わせて調整いたしますので、お客様のご希望をお聞かせ下さい。
所有者が入院しているので契約に立ち会えないのですが、売却できますか?
可能です。原則は所有者(登記名義人)の立ち合いをお願いしていますが、難しい場合は代理人の立ち合いでも契約可能です。(委任状等の諸対応が必要です)
アイコン

室内の状況について

設備が故障しているのですが、修理が必要ですか?
不要です。そのままご売却いただけます。契約不適合責任は免責となりますので、売却後、設備や建物の不具合が新たに見つかっても、代金減額や損害賠償の請求を受けることはありません。
相続で取得したため、家財道具が一式残っています。そのまま売却できますか?
可能です。大きな家具や家電でも、ご不要なお荷物は弊社が処分いたします。
タバコのにおいが染みついてしまっている部屋がありますが、買い取り可能ですか?
リノベーションを施すため、問題ございません。
3点ユニットの古い間取りですが、買い取り可能ですか?
間取りを大胆に変えるリノベーションも行っているため、問題ございません。
アイコン

査定内容について

机上価格とは何ですか?
物件を訪問せず、弊社独自のデータベースや市場動向をもとに算出した価格のことです。査定ご依頼の当日、または3営業日以内にご提示いたします。あくまで簡易査定のため、訪問査定後の価格とは異なる場合があります。弊社では9割超のお取引で、訪問査定後、机上査定以上の価格でご契約が成立しています。
最終的な買取価格はいつ決まりますか?
訪問査定後に決まります。
買取価格はどのように決まりますか?
周辺の相場やお客様のご希望のほか、リノベーションにかかる費用・再販売可能な価格を予測して算出しています。
査定結果をメールでもらうことはできますか?
可能です。査定フォームでご希望の連絡方法を選択することができます(メール・電話)。
アイコン

その他

売却代金を事業資金に充てることはできますか?
可能です。受け取った資金の使途は自由です。
売却までにどのくらい時間がかかりますか?
査定のご依頼から最短1週間で決済が可能です。
契約はどこで行いますか?
弊社の各支店・営業所のほか、お客様のご自宅でも行うことが可能です。
周囲に知られずに売却できますか?
可能です。お客様のご所有物件について、チラシの投函やポータルサイトへの掲載は行いません。